2017年01月08日

白子港の波止釣り

あけましておめでとうございます。
三重テレビで12月31日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
白子港でのハゼ釣りです。

白子港には行ったことは無いのですが、
検索してみると釣り用の桟橋があったりトイレもあるんですね。
駐車場もあって気軽に行けそうな感じです。

いつものリポーターと釣具屋のスタッフがやっていました。
河口付近でやっているようでした。
餌は青イソメのようでした。
初っ端から良型のハゼが次々に釣れていました。
真冬だと食い渋ってても釣れると大きかったりするんですよね。
でもハゼのシーズンはあくまで夏ですよね。
天ぷらやから揚げにするとおいしいんです。

ハゼの後は根魚を釣りにポイントを移動していました。
白子港はポイントがいろいろとあるようでテトラ帯でやっていました。
ここでも結構いい型のクロソイが釣れていました。
番組でクロソイとテロップが出ていたのでクロソイと書きましたが、
見た目だとソイだかガシラだかメバルだかよくわかりません・・・
なので自分が釣った時はいつも総称としてガシラということにしています。
ブラクリでやっていました。
テトラの隙間に落とし込むわけですがよく引っかかるんですよね・・・
でもそれくらいのリスクを犯して大胆に落とし込まないと釣れないんです。
これは煮付けにするとおいしいんです。

海釣りはハゼに始まりハゼに終わると言いますが、
ちょい投げしてベタ引きしてれば勝手に釣れるような魚ですので、
あまり面白みはありませんね。
そんなこと言い出したら私の定番であるキスも同じですが・・・

こういうのを見せられても冬に釣りに行こうという気にはなりませんね。
糞寒い中でじっとしていられませんよ。
春になったら今年こそはもっと釣りに出かけます。
ということで今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

四日市霞釣り公園

三重テレビで11月26日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
四日市港でのグレ釣りです。

四日市港に釣り公園なんてものがあったんですねぇ。
恥ずかしながら初めて知りました。
いつものリポーターとフィールドテスターがふかせ釣りをやっていました。
私は撒き餌を使う釣法は基本的にやりませんので未経験です。
グレやチヌによく使うやり方ですね。
リポーターにフグがかかってバラしただけで全く釣れないので、
途中からテトラ帯に移動していました。
そこでようやくテスターに小型のチヌが釣れていました。
でもその1匹だけで終了となりました。

この場所ではあれも釣れるこれも釣れると言われても、
こんな釣果を見せられては行く気になりませんね。
釣り公園として整備しているのにこれでは・・・
この番組は結構ボウズの時もありますからたまたまかもしれませんがね。

すっかり冬になってきて寒くて釣りに行く気になりません。
でも冬には冬なりの釣りがあるのは昔はオールシーズンで行っていたのでわかってはいます。
キスは釣れなくてもカレイが釣れたりするんですよね。
でもまぁ津周辺ではあまり期待できそうにありません。
また春になったら来年こそはもっとちょくちょく釣りに出かけたいと思っています。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

ヨットハーバーの釣り大会

三重テレビで10月29日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
毎年恒例の釣具屋主催の釣り大会です。

昨年は私も参加しました。
表彰台まであと僅かな釣果だっただけにリベンジしたい気持ちもあったのですが、
やはりファミリーフィッシング大会にひとりで参加するのは気が引けまして、
特に悩むこともなくあっさりとやめておくことにしました。
なので今年はテレビで見るだけです。

今年で12回目なんだそうです。
いつものリポーターが参加者にインタビューしていましたが、
どいつもこいつもテンションが低くてそっけないですね。
田舎者に打ち合わせ無しのガチでカメラを向けたらこんなものでしょうけどね。

雨が降っていてコンディションがあまりよく無さそうでした。
風があまり無さそうだったのがせめてもの救いでしょうか。
私は台風が近づいていようが近くで雷が鳴っていようが、
私がいるところには決して雨が降らない究極の晴れ男なんです。
私が参加していたら快晴だったでしょうけれど・・・

参加者もリポーターも釣果はイマイチだったように見えました。
キスやハゼやグレの小さいのばかりでした。
ただ表彰式で入賞者の釣果を見ている分には、
むしろ昨年よりもサイズは大きいのが釣れているようにも思えました。

やっぱり見ていると体がうずうずしてきますね。
見てるだけじゃつまらないですよ。
来年はまた参加してみようかどうしようか・・・
でもまぁその前に普段からもっと釣りに行かないとな・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

ルアーチニング

三重テレビで10月8日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
伊勢の宮川河口でのチヌ釣りです。

いつの間にやらルアーでチヌを狙うことをチニングって言うようになったんですね。
アジングとかメバリングみたいなものでしょうか?
ソルトウォーターでのルアーなら何でもingを付ける取り決めでもあるんでしょうか?

おなじみのリポーターとテスターとその仲間がやっていました。
夕まづめからやっていましたが釣れ始めたのは完全に日が落ちてからでした。
これじゃあ普通に夜釣りですね。
テレビの撮影なので照明をたいているのでいいですが、
こんな時間に街灯も無い真っ暗な川べりで釣りとか危険な感じもします。

かなり良い型が次々に釣れていました。
ワームとかのソフト系のルアーを使っていました。
ボトムを探るようなので根がかりが気になります。
色をローテーションするのがいいそうですが、
あんなにも容易に釣れるものなんですね。
ただまぁ河口のチヌはあまり食べる気になれませんが・・・
でもあれだけ大きいのが釣れまくったら楽しいでしょうね。

しばらく晴れの日が続きそうなので釣りにはちょうどいい季節なのですが、
ここまで連日雨続きで畑の作業が遅れまくっているので釣りに時間を使えません。
何とか年内にもう1・2度は行ってみたいんですがどうなることやら・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

ヨットハーバーに行ってきました

土曜に続いて月曜も釣りに出かけました。
鋼管に続いてヨットハーバーに行ってきました。
とりあえず海岸の様子です。

阿漕浦2016.8.15.JPG

家族連れとかで結構にぎわっていました。
ただ釣りをしている人が全く見当たりません。
夕方なんですが昼に雨が降りまして、
すぐにやんで晴れたのですが釣りにはいいコンディションとは言えません。
いつもならこの砂浜で投げ釣りをするんですが今回はサビキです。
なので場所を変えることにしました。

ヨットハーバーには防波堤が2つあります。
先ほどの写真のは右側の防波堤なんです。
ということで左側の防波堤に行きました。

ヨットハーバー防波堤2016.8.15.JPG

昔からヨットハーバーで釣りをするとなるといつもこっちでした。
こっちへ行くのはもう20年振りくらいでしょうか。
何度行っても全然釣れないので「ヨットハーバー = 釣れない」というイメージになってしまって、
私の中では長年釣り場の対象から外れていました。
この堤防の入口に車をとめてから先端まで歩くのが面倒くさいんですよね・・・

竿とクーラーを持って歩いて行ったら右手に短い防波堤がありました。
とりあえずここでやってみようと思いまして進んでいくと、
先端でやっていた親子連れが帰るところだったので、
すれ違いに釣果を聞いてみたらハゼが2匹だけとのこと。
これはダメっぽいなと思いつつとりあえずやってみました。

ヨットハーバー灯台2016.8.15.JPG

全くピクリともアタリがありません。
そしてタナが全然浅いです。
潮がよくないんですね・・・

この場所はダメだと見切りましてさらに歩きました。

ヨットハーバー堤防2016.8.15.JPG

ここがヨットハーバーの堤防の最先端部です。
前回記事で津でサバを釣ったのは30年以上前の中学生の頃だと書きましたが、
その釣った場所がここです。
灯台がある辺りです。
入れ食い状態で3・40匹くらい釣れました。
でもそんなことはもうその時だけの経験なんです・・・

思い出の場所でやってみました。

ヨットハーバー河口2016.8.15.JPG

が、いきなり根がかりしました・・・
そしてコマセのカゴを持っていかれました・・・
道具箱には他にもカゴがあるのですが車に置いてきました。
また往復するのが面倒なのでカゴ無しでやりましたがうまく行きませんね・・・
そしてまた根がかり・・・
でも今度は仕掛けを取られませんでした。
針にはこんなものがかかっていました。

藻2016.8.15.JPG

藻です。
カゴもおそらくこれに引っかかったのでしょうね。
もう今回は何もかもダメでした・・・
ということで日没納竿ということになりました。

ヨットハーバー日没2016.8.15.JPG

他の人の様子を見てみるとウキ釣りかちょい投げをしている人がほとんどでした。
夕方から夜にかけて電気ウキでセイゴでも狙っているのでしょうか?
でも誰も釣れているようには見えませんでした。
いつも昼過ぎや夕方ばかりなのでたまには私も夜釣りをして見ましょうかね。
また秋頃に行きたい気はあるのですが畑が忙しいので望み薄な感じです・・・
でも何とか時間を作って釣りに行きたいです。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする