2015年11月30日

明和の波止釣り

三重テレビで11月21日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
多気郡明和町での堤防釣りです。

下御糸海岸なんて聞いたことありませんでしたが、
マップで見てみると下御糸漁港ってのもあるんですね。
土地勘が無いと国道からたどり着くまでに迷いそうです。
魚種としては一般的な防波堤付近で釣れる魚がいるんだそうです。

撒き餌を配合して食わせはオキアミを使っていました。
よほど魚影が濃い場所ではない限り撒き餌は必須なんですかね?
私は撒き餌は臭いので嫌いなんです・・・
風が強くて白波が立っていてコンディションが良くない状況でした。
チヌを狙っているようでしたがセイゴとベラとサッパ釣れていました。
途中からタナをかなり下げたようでカレイが釣れていました。
大量に撒き餌を用意してこの程度の釣果では・・・
やっぱり使いたくないですね。

実は明和は以前から着目していたスポットではありました。
大淀港については聞いたことがあります。
ついに寒波がやってきて冬になってしまったので釣りに行く気にはなりませんが、
一度明和の海を見に行ってみようかと思っています。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック