2014年11月22日

鋼管へ行ってきました

これ以上寒くなる前にもう1度釣りに行っておこうと思いまして鋼管に行ってきました。
今年の9月以来です。
平日ですが結構釣り人が来ていました。

鋼管201411.21.JPG

老若男女様々な人がそれぞれいろんな釣り方をしていました。
ただ時間が16時でして日没まで1時間くらいしかありません。
急いで取り掛かりました。

石ゴカイ2014.11.21.JPG

餌は毎度の石ゴカイです。
鋼管に行くには遠回りな店なんですがこれほどのコンディションの餌はここだけです。
ということで急いで始めました。

竿2014.11.21.JPG

キス用の3本針の仕掛けです。
とりあえず投げ込んでみました。
風がほとんど無くて波も穏やかで抜群の状況なのですが、
投げども投げども全くピクリともアタリがありません。
長年釣りをやっている勘といいますか魚の気配を感じないんです。
すぐにこれはダメだなと悟りました。
それでも投げ続けていたら何が原因かわかりました。

漁船2014.11.21.JPG

底引き網漁船がテトラ帯のすぐ近くを何往復もしているんです。
こんなところまで漁船が来るようになったんですか。
釣り人の聖域を犯されている気分でした。
それでもめげずに投げ続けましたが日没納竿となりました。

鋼管日没2014.11.21.JPG

今年の釣り収めにするつもりでしたが全然ダメでした。
でもこのまま引き下がるわけには行きません。
まだ餌がほとんど残っているので明日もまたどこかに釣りに出かけます。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック