2011年08月08日

鋼管へ行ってきました

何とまぁ7ヶ月ぶりの更新...
その間全く釣りどころか釣り番組すら見ていませんでした。
休日の度に行ってみようかなと思ったりもするのですが、
どうにも足が重くて...
昨年は9月が釣り始めだったので1ヶ月早くなっただけ進歩したとしておきます。

今日は何となくその気になったのでとりあえず鋼管へと向かいました。
相変わらず堤防沿いに車がずらっと並んでいます。
投げ釣りでキスが釣れているのを目にしました。
私もいつもはもっぱら投げ釣りなのですが、
今回はサビキの用意しかしていません。
なので一番奥の船着場へ行きました。

鋼管2011.8.7.jpg

そこそこ人はいるのですが広いのでゆったりとしています。
それぞれ思い思いにいろんな釣り方をしていました。
サビキで結構大きいアジを釣っている人もいました。
自分もあやかれるだろうか...
ということで早速始めました。

サビキ2011.8.7.jpg

てな具合にサビキを沈めてみましたが、
何度やってもピクリともきません。
コマセは昨年に松阪港で使ったやつの残りです。
開封して1年も経っているのに全く痛んでいません。
てゆうか、全く臭いがしません。
どうやらこのコマセは偽物ですね。
水面近くに小魚が泳いでいたので鼻先に投げ入れてみたんですが食べようとしません。
こんなんじゃあ集魚効果なんてあるわけが無い。
やっぱり冷凍のアミエビを使うしかないのかなぁ...
あれは臭いから嫌いなんだよなぁ...
と諦めモードに入っていたら水面近くに何かが見えました。

イカ?2011.8.7.jpg

これってイカですよね?
目の前に10匹くらいはいたと思います。
サビキを近づけたら沖へ逃げていきました...
駄目だこりゃ...
ということで小1時間釣りの真似事をしただけで帰りましたとさ。

ルアーでツバスが釣れているとの情報をキャッチしております。
何だかそれっぽい大きい魚が水面を飛び跳ねていました。
あんなのを釣りたいものですね。
それとルアーで底を引きずってタコが釣れていました。
あれなら私でも何とかなるかもしれない。
次回はタコ釣りに挑戦しようかなと思ったりしています。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ 人気ブログランキングへ



posted by ひ辻 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック