2020年11月24日

ヨットハーバーでセイゴ

三重テレビで11月7日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
津のヨットハーバーでの電気浮き釣りです。

前回の続きです。
要するに後編ですね。
夜釣りでのセイゴ狙いです
電気浮きだけでは無くてケミホタルを差し込むタイプも使っていました。
今回はド初心者丸出しの聞いたことのない歌手が結構いろいろと釣っていました。
セイゴ以外にも相変わらずグレが釣れていましたし、
ウミタナゴやカサゴやアジなどが釣れていました。
初心者の釣りガールも次々にセイゴが釣れていたのでかなり魚影が濃いんでしょうね。
ただセイゴは30cm前後くらいが中心であまり型は大きくありませんでした。

ほわ〜んとした感じの電気浮きの明かりが海中に沈んで行く瞬間がファンタスティックなんですよ。
個人的には夜釣りの楽しさはそれですね。
とは言え、夜釣りなんてもう20年くらい行ってないような気がします。
今年もまた釣りに行けないまま年を越しそうだ・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 04:48| Comment(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

ヨットハーバーでグレ

三重テレビで10月24日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
津のヨットハーバーでの電気浮き釣りです。

いつものレポーターと聞いたことのない歌手とフィールドスタッフと釣りガール2人とやっていました。
初心者に手取り足取り教えていてすっかり初心者向けの番組になってしまいましたね。
餌はアオイソメを使っていました。
撒き餌もしていました。
まだ明るいうちから開始して次々にグレが釣れまくっていました。
ほとんど入れ食い状態のように見えました。
ただまぁどれも手のひらサイズでした。
グレの幼魚が大量に群れていたのだと思われます。
でもあのくらい釣れまくったらそれなりに楽しいでしょうね。

電気浮き釣りと言えばセイゴですよね。
実は今回は夜セイゴと銘打っていたのですが全くセイゴは釣れていません。
それどころかまだ明るいのに「そろそろ納竿」とテロップが出ました。
一体どういうことなのだろうと思っていたら次回パート2に続くとのこと。
そんな何回にも分けるほどにいろいろと釣れたのでしょうか?
続きを楽しみにしております。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 18:34| Comment(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

津でキスとハゼ

三重テレビで10月17日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
津の海岸町での投げ釣りでした。

いつものレポーターと聞いたことのない歌手のおばちゃんふたりと作詞家の爺さんとでやっていました。
釣り番組で歌の宣伝とかされても知らんがなとしか言いようがありません。
そして聞いたことのない若い男の歌手が寝坊で遅刻して登場しました。
何かもうカオスになっていますね・・・

キス釣りなので通常は天秤を使うところを胴突という錘が一番下になる仕掛けでやっていました。
根掛かりになりにくいのだそうです。
ただ台風通過後だからか全くあたりすら無いようでした。
そんな中、遅刻野郎が唯一キスを1匹だけですが釣り上げて汚名挽回していました。

キスがまるで釣れないので対象をハゼに切り替えていました。
岩田川河口と言いますか海岸町の対岸のヨットハーバーに移動していました。
ちょい投げの仕掛けでコンスタントにハゼが釣れていました。
ただどれも小指から人差し指サイズの小さいのばかりでした。
でもまぁあれくらい次々釣れればそれなりに楽しいでしょうね。

投げ釣りは陸っぱりから手軽にできるので私にとっても定番の釣りです。
年内に1回くらいは行きたいのですが、
昨年に家を建て替えた時に古い竿をほとんど処分してしまったので、
まずは竿を買いに行かなきゃならないという・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 19:02| Comment(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

津でサーフゲーム

三重テレビで9月26日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
津の海岸町でのルアー釣りでした。

いつものレポーターとフィールドスタッフと釣りガールとでやっていました。
砂浜からジグを投げてマゴチやヒラメを狙うとのことでした。
フィールドスタッフが釣りガールにレクチャーしていましたが、
要するにストップアンドゴーという内容でした。
朝マヅメを狙っていましたがエイの幼魚がほとんどでコハダも釣れていました。
他の釣り人はマゴチが釣れている人もいましたが、
結局番組のメンバーは釣れませんでした・・・

メインの魚種が全く釣れないまま終わるとか、
いかにもこの番組らしいですね。
全体的に食い渋っているようであまり釣れていなかったようでした。

海岸町となるとヨットハーバーの対岸と言いますか、
なぎさまちの隣ですよね。
あの辺りも昔から有名な釣り場なのは知っていましたが、
これまで行ったことはありません。
番組でも触れていましたが、
あそこって路駐以外で車をとめておく場所なんてあるんですかね?
指定の駐車場がとか言っていましたがそんなのすぐ近くにあるようには見えませんが・・・
釣りと駐車場所は永遠のテーマですね。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 19:03| Comment(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

四日市港でサビキ

三重テレビで9月12日に放送されたフィッシングポイントを見ました。
四日市港でのサビキ釣りでした。

今回から新たな出演者が登場しました。
聞いたことのない男の歌手と、
釣りガールとして公募で選ばれた女ふたりでした。
何だか微妙な感じでした。

サビキの仕掛けや撒き餌が紹介されていましたが、
いつの間にやら派手な色のが出てきていたんですね。
フルーティな香りのアミエビってどんな感じなのでしょうか?
私もあの臭いが苦手で生のを使う気になれないのでそそられました。

釣れていたのはほとんどがママカリいわゆるサッパでした。
この地方ではきんつと呼ぶのが一般的です。
番組内でも言っていましたが南蛮漬けとかで食べるんですよね。
でも鱗が多くて身が少ないので普通は釣れてもすぐにリリースする人がほとんどだと思われます。
私も持って帰ったことはありません。
コハダが釣れていて結構良い型でしたが、
アジやサバは全く釣れていないようでした。
もう群れはいなくなったんですね・・・

新メンバーが入ったことで何だか一気に初心者向けの内容になった感じでした。
釣具店の店員やメーカーのフィールドテスターのいわゆるプロのやり方を見る方がいいのか、
初心者でも釣れるくらいの魚影の濃さなのかがわかる方がいいのか、
どうなんでしょうね?
あのどんくさかった香さんが今や釣りを教える立場ですか。
長い時間の経過を感じますね・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ



posted by ひ辻 at 05:27| Comment(0) | 釣り番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする